FK-blues

fkblues.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 184 )


2018年 02月 23日

昨夜見た夢、のように・・・。

c0166252_23151288.jpg
年号が昭和から平成にかわる頃、30年も前の話。俺は高校生、彼は大学生だった。彼の通う飯田橋の大学には「竹下ぶっ倒せ大集会!」とか書かれた垂れ幕が風になびいていたが、そこの学食によく入り浸って、政治とはまったく関係ない音楽の話をとつとつと語っていたような記憶がある。
当時はバンドブームだったから、まわりに腐るほど変なバンドがいたが、俺が一目を置いていたバンドは彼のリードする「ワーム」(ウキウキ、ウェークミーアップ♪を歌っていたイギリスのグループではない)と言うバンドのみで、新宿ACBホールのライヴにはかかさず足を運んでいて、ライヴ打ち上げの席で意味不明な虚勢を張って生意気な態度でトンガリまくっていたのは、なにをかくそうこの俺だ。変な格好をして人目をひくだけのバンドに飽き飽きしていた俺は、とにかくどんなバンドにもアンチを掲げていて何か新しい方向性を探していた。そんな時に、「原宿のホコテンじゃなくて、70年代の新宿西口フォークゲリラみたいのかっこいいじゃん!」って言葉に反応してくれたのが彼だったのだが、その彼もバンドブームの終焉を見透かしていたに違いなく、俺はエレキベースを、彼はエレキギターを捨てて「たましいず」と言うフォークデュオを結成するに至った。その選択は俺にとっては間違いではなかったんだ。俺はアコギの弾き方とかソングライティングを彼から吸収した。彼は彼でアコギ一本でやっていける自信がついたはずだから、お互いソロでやっていけることを確信して「たましいず」は解散となった。俺にとっては貴重な一年間だった。夢のような一年間だった。まるで、昨夜見た夢のように、今でも覚えている。
c0166252_23292312.jpg
そんな彼のバースデイライヴに呼ばれて合奏。


[PR]

by fk-blues | 2018-02-23 00:53
2017年 12月 28日

ビートルズ展_リンゴのドラムレッスン!!

c0166252_22455430.jpg
有楽町にて。ビートルズ展が開かれていたので行ってきた。
去年はビートルズの日本滞在時を克明に記録した「ロバートウィテカー写真展」に行ったのだが、
日本で開かれるビートルズ展はそれ以来ではなかろうか・・・?。

今回の最大の展示物の目玉はなんなのか事前情報がまったくなく、
使用楽器の実物がひとつでも見られたらめっけもん!と期待を大にして向かったのだが、
楽器はなしっ!。なぜかエルヴィスプレスリーの使ったマーティンD18の展示には感動したのだが、
いまひとつ盛り上がらない・・・。でもシェアスタヂアムでポールが着ていたバハマの警察官風の黄土色のジャケットや、
アビーロードのジャケ写でリンゴが着ていた黒いスーツなどの本物の展示にはググっとくるものがあり、それなりに満足。

イエローサブマリンをリンゴと一緒にカラオケしようとか(?)、リンゴのドラムレッスンを受けられるとかいうコーナーでは
リンゴ大活躍!!(と言ってもVTRなのだが・・・)。リンゴにドラムを教われるなんて夢のようじゃないか!!。
ってことで、リンゴと一緒にドラムを叩いてみました。置いてあったドラムはDWのブラックオイスターセットで、
ヘッドはローランドのVドラムを装着。まるで本物のドラムのようなヒット感と音色に感動。
もちレッスン料無料です。1月28日まで有楽町インフォスにてリンゴ滞在中!!。

c0166252_23090726.jpg
c0166252_23093067.jpg

[PR]

by fk-blues | 2017-12-28 23:14
2016年 08月 27日

なんか、久しぶりに・・・。

最近オベーションのガットギターを手に入れたんで、
ガットで作った曲を歌いたくなり、ハーモニカなぞを吹いて弾き語ってみた。

[PR]

by fk-blues | 2016-08-27 21:45
2016年 07月 02日

ビートルズ来日50周年!。。。

c0166252_23423850.jpg

なぜだかうちの近くで「ロバートウィテカー写真展」なるものが開かれていたので、行ってきた。

「中野区温暖化対策推進オフィス」と言う堅苦しいネーミングの建物で、なぜビートルズ??。
その会場はJR中野駅から徒歩10分以上はかかりそうな立地の悪い場所なんだが、
近所でビートルズに会えるなんて最高じゃん!と、曇天の日だったが、ウキウキ気分で鑑賞。

ビートルズが泊まったヒルトンホテルと武道館の楽屋でのショットばかりだが、
50年前に、、、確かに、、、ファブフォーは日本にいたんだ、、、と言う思いだけで感動した。

この写真展、9月までやってるそうだから、また見に行こうと思ってる。
[PR]

by fk-blues | 2016-07-02 00:09
2016年 03月 29日

春なんで・・・。



桜がだいぶ咲き始めてきたので、今日は練馬区までプチお花見。
桜の樹の下でのんびりと日本酒を飲める幸せ・・・、いつまでも続くことを願いながら、
新しい歌ができそうな予感、そんな春です。

最近、矢鱈と盛り上がりを見せているオープンマイク・イベント「ていねいDEナイト」から
二年前に作った春の曲をYouTubeに上げてみた。。。
[PR]

by fk-blues | 2016-03-29 22:15
2015年 10月 25日

ビッグマウス・ライヴ終了。。。

c0166252_015577.jpg


 ちゃんとしたライヴは実に2年ぶりだったが、
熱いステージに汗だくになりながら、(変な汗、出てたかも・・・)
なんとか5曲歌いきって無事終了。。。。

 この日の出演者、キノコ君に西村君、ウソノマコト君にHALUKA嬢とノリさん。
すばらしいアングラなメンツと一緒のステージに立てて、嬉しかったぜいえぃ!!。

 下北沢ビッグマウスは店ができた頃からの付き合いだが、
最近はご無沙汰で、そのステージに立つのは、何年ぶりか分らないけど、
「ホーム」に帰って歌えた意義は、自分にとって大きいと思うよ。。。

 このライヴに向けて新曲もできて発表できたし、
「やっぱライヴはいいな。」
と思った下北の夜でした・・・。
[PR]

by fk-blues | 2015-10-25 00:40
2015年 09月 15日

うーみべにばいくをとめーて♪♪

c0166252_23462290.jpg

映画「ハイティーンブギ」でマッチが乗っていたのは、
白と赤のHONDA CB400インテグラだっただろうか?。
バイクにまたがるたびに松本さんと達郎さんが作った名曲をくちずさんでしまうのは、もはや習性である・・・。
夏の終わり、バイクで各地を駈けずりまわっていたら、
「フォーティーブギ」という曲が出来上がりそうな予感がして、
おもわずライヴの予定を入れちゃいました!。
これで決まりさぁー!!。

★2015年10月22日(木)
下北沢BIG MOUTH
出演:竹内紀、HALUKA、上野誠、深野一穂、など、、、。
[PR]

by fk-blues | 2015-09-15 00:04
2015年 02月 02日

1月18日の「ていねいDEナイト」

ライヴは休止中だけど「ていねいDEナイト」を貴姉と主催して月に一回、2・3曲歌っております。
10曲ぐらい歌わなきゃならない普通のライヴと違って、2・3曲だけに集中できるのはとても良い。。。
気負いがなく歌えて、しかも完成度は(自分のなかでは)高い。
17時半開場で約4時間、エンジニアも兼ねなければならないから心身の疲労はマックスだが、
「ここはいい音ですねぇ~!」なんて言われるとPAみよりにつきるのである。
・・・って、PAがやりたいわけではないのだが、自分で宅録だのライブだのと音響機材をいじくっているうちに自然と身についてしまったわけで、
新製品のタバコに付いてくる安物のライター・・・みたいに心細い、だがないと困る・・・わけだ。
とにかく唄を歌っているときが最高に気分がいいわけで、俺は今でも唄を歌ってるよ、って誰かに言いたくなり、つい映像などアップしちゃうわけなのよ。。

[PR]

by fk-blues | 2015-02-02 23:12
2014年 11月 22日

前倒しのクリスマスです



ていねいDEナイトで歌ってマス
[PR]

by fk-blues | 2014-11-22 02:25
2013年 11月 02日

明日、東中野DEライヴし~ます!!

c0166252_19375444.jpg

2013年11月3日(日・祝日)

東中野じみへん

”東中野DEナイト”
VOL.1

19:30スタート 投げ銭制
出演:HALUKAユニット、深野一穂

※初出場のライヴ酒場DE耳に優しい生音ライヴ。
チャージなしDE懐にも優しいはず・・・。
HALUKA姉さんと俺de立ち上げた新企画
『東中野DEナイト』記念すべき第一回目!!お見逃しなく!!。
以前、棲息していた『住みやすいけど中途半端な砂上の楼閣タウン』東中野から
熱いメッセージを届けようじゃないか!。

俺はピヤノとギターDE暑苦しく弾き語ります。
19:30スタートDEもち、セッションもあるよん!!。
ぜひぜひぜひ。。。。
[PR]

by fk-blues | 2013-11-02 19:55