<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 29日

〇〇に打ち込んでいる毎日。

毎日毎日レコーダーと向き合って宅録していて、知らぬ間に夜が明けてしまうことも多々あり、思いついたはいいがキーボードで弾けないフレーズと格闘していて、投げ出したくなってしまうこともあるのだが、やっぱり弾ききってしまいたいので何度もオートパンチインで録音していると、やっぱり夜が明けてしまう。これは時間の無駄だろう、だったら打ち込んでしまえぇ~、と言うことで、もらったはいいが全く使っていなかったDTMソフトをついに立ち上げてしまった。
c0166252_791284.jpg

music creatorと言うソフト。
アレシスQS6.1をMIDI-USBインターフェイスUM1GでPCにつなげて、PCからオーディオインターフェイスUW10でレコーダーへ、いちいちややこしいんだよ、でもいい、一応ちゃんと音は鳴ってくれている。少しレイテンシーが気になるから、オーディオもMIDIも一体型のFIRE WIREインターフェイスが欲しいところだ。
ソフト付属のプラグイン・シンセTTS-1と言う奴もゴキゲンな音源だけど、アレシスで鳴らしたほうがぶっとい音だった。
c0166252_7492138.jpg

打ち込みと言ってもドラムもピアノも手弾きでリアルタイム録音してるから、ヴェロシティーばらばら・・・、キメのフレーズだけクオンタイズ、けっこう人間味あふれる打ち込みなのかもしれない。ギターとベースは打ち込むより弾いたほうが早いから、打ち込みはここまでだな。って、結局、ピアノロールをマウスでいじくる右手が痛くなってくるし、モニターをずっと凝視していると目が疲れる・・・。やっぱオレにはDTMは向いてないかも。
c0166252_863236.jpg

これはフリーでダウンロードできるE-MUのコンポーザーROMのプラグイン版スタンドアローン型マルチティンバー音源プロテウスVX。オルガンやエレピ音源のざらついた感じがゴキゲンでっす!。GGJの音だよ!。これが無料だなんて、驚きです!!!。
[PR]

by fk-blues | 2010-12-29 08:09
2010年 12月 24日

否と言えない・・・。少し今年を振り返る。

頼まれると否と言えない性格を見透かされているのか、人によくものを頼まれる・・・。
別に今年始まったことではないのだが、今年の初めからよく頼まれる・・・そして引き受けてしまう・・・。
ことの発端は今年の1月、10年ぶりに連絡のあったコウガ氏との再会からだろうか?。久しぶりに会って飲んで騒いでいる間に、「アコパ」と言うイベントのプロデューサーを頼まれてしまい、今に至るわけだ・・・。

そのコウガ氏と再会した頃、頼まれて出演した町田のライヴハウスでハセガワ氏と出会い、下北の飲み屋”ネバネバランド”での共演の誘いを受け計3回も狂演。ハセガワ氏には南町田の”スリフトモール”という倉庫でのイベントにも誘われ計5回まるで部活のように足繁く通った・・・。

春には昔からの知り合いヨシコレラ嬢にPAエンジニアを頼まれ”阿佐ヶ谷ゆうやけ市”へ。めちゃくちゃ楽しいイベントだったので、「次はオレにもやらせてくださ~い!!」と、ゆうやけ市主催者に連絡しておいたら、この秋オファーがあり”アコパ・イン・アサガヤ”も実現。またヨシコレラ嬢には夏のピースフェスでもPAを頼まれ、断る理由もないので引き受け楽しいときを過ごせた。音楽に関わるものすべてを引き受けておいてよかった。などと思う。

以前バンドでお世話になっていたイベンター・ハイブリッジ氏から久々にお誘いがあり7月には渋谷HOMEへ。そのHOMEではニシ君と知り合えて、12月のアコパにも参加してもらえた。南町田で知り合ったウエノ君とニシ君から偶然にも同じライヴハウスでの共演を誘われたが、スケジュールが合わずこれは断った。唯一断った例。
来年はぜひ「高円寺楽や」で3タイバンしましょう!。

で、秋にはやはり南町田で知り合った”フカノマサシ(弟と呼んでいる)”のブッキングするライヴハウスにお誘いを受け”浅草KURAWOOD”へ(何度もしつこく誘われ根負けした形、ハハハ!)。飲み屋ばっかで演奏していたのでたまのライヴハウスも新鮮だったなぁ。
そこで共演した和風ソウルシンガー”チーノ嬢”からカラオケ制作を頼まれてもちろん引き受け、先日なんとか一曲締め切りに間に合わせたぞ!。

いままでずっと自分でライヴをブッキングしていたのに、今年は頼まれることが多く、ほとんど意地になって引き受けていたような気がするが、いろんな出会いが多くあったから、断れない性格もプラスに向いていたような・・・。
「行けたら行くよ・・・」のような日本人的模範回答もすればできるんだろうけど、やっぱり頼んでくれる人がいなくなったら、ミュージシャン終わりな気がするから、今年のオレはミュージシャンとしては幸せな立場でいられたことを好く思うよ!。

てなことで、先週は今年最後のライヴウィークでした。今年出会った人たちが一同に会しての3DAYS!!。
・12月17日下北沢ネバネバランド
狂演はもちろん長谷川直樹率いる”角刈りデートクラブ”。
19時お店に到着し、機材をセッティング。ライヴと言うとオレはいつでも機材をいじくっている気がするのだが、機材いじりは好きなので苦ではない。ピアノで6曲、ギターで3曲を歌い切った。飲み屋や路上みたいなところで演奏するときはどうしてもギターがメインになってしまうのだが、この日はピアノがメイン。少し自信が付いたので来年はピアノだけのステージなんてのもやってみたいものだ。ご期待ください!。
この日は角刈り以外に3組も店のブッキングで出演していたので、ちょっと冗長なイベントになってしまった感じは否めない・・・。オレとしては角刈りとの今年最後のタイマンと行きたいところだったぜ!。

・12月18日町田ラーメン酒場
この日はアコパの大忘年会。わざわざ町田までお越しくださってありがとう!。角刈り、ウエノ君、タック&ハリーにタケウチ夫妻らのミュージシャン連中。そしてマリリン姉さま、キッカ姫、ササーゲ皇太子らのアコパスタッフとその友人たち。誰かがオレの持参したギターでなにかを弾き語っていたが記憶はおぼろげ・・・とにかく楽しくてヘベレケになってしまったが、古い友人も新しい友人も皆一緒で2010年という年の大決算にふさわしい大宴会だったよ!。夜更けにそのままつきみ野へたどり着いたらしい・・・。

・12月19日南町田スリフトモール
つきみ野の某邸宅にて起床。ああ、やってしまったぁ・・・(酒臭い)。でもいい。済んだことだ。
朝日の当たる家でブレックファーストなどをご馳走になり、コーヒーもおかわり。なんて幸せな朝だ・・・♪モーニンモーニン気味の(悪い)朝だよ~♪。泊めてくれてありがとう(そのつもりでギターも持ってきたけど・・・)。
そんな流暢な気分ではいられない!今年最後の修行の場、南町田まで急げ!。
ということで、同行してくれたジャーマネ・キッカ姫と田園都市線に飛び乗った。
まだ時間があったので家族連れが賑わうグランベリーモールでチーズケーキとビール!。
「オレ達浮いてる?」なんて思ったが、もうどうでも良い気分。なんとか気持ちも落ち着いてきて、そこから徒歩5分のスリフトモールまで。モールは同じでもグランベリーモールほどの賑わいがないほうがスリフトモール=修行の場。池ちゃんとウエノ君に「酒臭いっすよ」と指摘されつつ、本気で歌えたのは修行の成果なのか??。
まあいい、この日は角刈りデートクラブ、上野誠、深野一穂のレギュラーメンバーに加え、幽霊会社道連れが参加。ウエノ君とは「深野上野」と言うバンド名をでっち上げ、彼のラップスチールで「THANK YOU」をセッション。ウエノ君のステージで「ニーナ」と「ギネス」、「輪になって」のバックをギターで努めた。なんとなく修行の場「スリフトモール」の意義が見えてきたような・・・気がする。
c0166252_0283167.jpg
Photo By キッカ

良いクリスマスを!!!






52nd Street
[PR]

by fk-blues | 2010-12-24 00:44
2010年 12月 18日

2010年のアコパ終了!!

先週の日曜日はアコパのホンチャン4回目。
9月からアコパと言うイベントをやり始めて、町田で2回、阿佐ヶ谷で1回の番外編を合わせると、
じつに7回目!。短期間のうちに7回ものイベントをオーガナイズするなんて夢にも思わなかったし、
大きなトラブルも無く、とりあえず今年のアコパは最終日を迎え正直ほっとしている・・・。

12月12日
この日はアコパ年末大感謝際!と言うことで、5組の厳選したメンバーが集まってくれた。
c0166252_20187.jpg

一人目は、この夏渋谷のライヴハウスでタイバンになって知り合ったミュージシャン「西一馬」。
彼の独特な声でつむぎだされる楽曲は、ポップでいてシンプルでもありながら深みのある歌たちばかり、まるでアコパと言うイベントが発信していきたい「歌」というものを具現化してくれているようなステージだった。

c0166252_221433.jpg

2番手は「菊地のりよし&ヒューマンタッチ」。
ギター、ベース、コンガ、マンドリンの4人のアコパにしては大所帯バンド。西武池袋線ネタからシモネタ(?)やラヴソングまで守備範囲は広い!。ゴキゲンなサウンドで魅了してくれた。

c0166252_2391365.jpg

そんで「青木久枝 with KAZZHO」。その昔、フリーやジャニスなどのロックを歌っていたチャーさんはいつのまにかジャズヴォーカリストになっていたので、ピアノトリオで出てもらおうとしたのだが、なぜか俺がギターを弾くはめに・・・。ジャズスタンダードとロックの名曲を織り交ぜてお送りしたけど、スウィング感は簡単に身につくもんじゃないな!。
http://www.myspace.com/acoper/videos

c0166252_1144761.jpg

そして「佐藤龍一」さん。年間100本以上のライヴをこなす鉄人だっ!。
自ら出演を希望してくれた龍一さんのステージを見るのはこの日が初めてだったので、どんなステージを見せてくれるか楽しみにしていたのだが、期待を裏切らないパンク小僧ぶりをみせつけてくれた!。
ものすごいコード進行の「チープ・スリル」と言う曲に完全にやられたぜいぇ!!。

c0166252_124376.jpg

最後に登場の「上野誠」。今年の初めに知り合ったとてもイカしたミュージシャンの彼とは、もう何回共演したのかわからないくらいなのだが、龍一さん同様、年間100本以上のライヴをこなすタフガイだ!。
ギターのリフが特徴的でグングン曲が広がっていく感じの良い歌持ってるんだよ。ライヴ後半、ぶっつけ本番でステージに呼ばれて、ギター小僧対決!。「輪になって」と「月光列車」の2曲をセッション。
c0166252_135879.jpg

いやぁ~楽しいのなんのって!これだからミュージシャンはやめられないよね。
http://www.myspace.com/kazzhofukano/videos
最後の最後は、上野君と龍一さんと俺で、静かなセッション。イベントにはこういう光景が必要だよね。なんて思った今年最後のアコパでした。
c0166252_1383027.jpg


♪来年のアコパ予定

★2010年1月20日(木)
アコパ In 町田 VOL.2 ラーメン酒場
17:00 open 20:00 start
入場料:投げ銭+飲食代
出演:ちくわぶ、角刈りデートクラブ
東京都町田市原町田4-4-16
042-725-9732
http://m-nidaime.sakura.ne.jp/top.html

★2011年2月20日(日)
Acoustic Performance Collection Vol.5
吉祥寺 The Foxhole
出演:KUDAN,竹内紀&モリシゲ、土屋直之。

★2011年3月13日(日)
Acoustic Performance Collection Vol.6 ひな祭りスペシャル
吉祥寺 The Foxhole
出演:よしだよしこ、廣瀬康子、HALUKAユニット。

★2011年4月10日(日)
Acoustic Performance Collection Vol.7
吉祥寺 The Foxhole
出演:シバ、鹿嶋敏行、梅原典之。
[PR]

by fk-blues | 2010-12-18 02:23
2010年 12月 03日

12月の歌

誰が一年を12個に区切ったんだろう?
別に3個ぐらいでもいいのに。

でもその区切られたペースに乗せられてオレたちは生活していて、
月末だから忙しいとか、ゴトウビだから注文が殺到するとか、
なんだか意味がわからないけど、
いろんな制度を作り出してなにかを統一しようというのは、
人類の悪い癖だ、と思う。

国境、政治、結婚、人種、職業、法律、戒律、その他もろもろ。
いろいろな制度のもとに人々は生活し、ときにはその制度を守るために殺し合い、
制度の上でなぐさみ合い、愛し合っているのか?。
自由でありたいと誰かが願っても、
チャチャを入れてくる「制度」がある限りきっと無理なのだ。
でも都合の良いこともあって、制度の上に立って自由を満喫する術は持っている。

さて、その一年を12個に区切った最後の月がやってきたわけだが、
否が応でも一年を振り返ったり、12月まで今年も生きてこられたとか感慨に耽ったりしてしまうのは、
習慣と呼ばざるを得ない。
そしてクリスマス、忘年会、年末年始とイベントが続く。
これらも制度の上に立った自由を満喫するチャンスだ!一年に一度しかない。
12個に区切った一年を過ごすのもあながち悪くないわけだ。

で、習慣としてついつい浮かれてしまう12月は先月と同じく強行日程でライヴイベントは続くのだ。

★2010年12月12日(日)
Acoustic Performance Collection Vol.4
吉祥寺 The Foxhole
16:30 open 17:00 start 1,500円+ドリンク代
出演:上野誠、西一馬、佐藤龍一、
青木”チャー”久枝with KAZZHO、菊地のりよし&ザ・ヒューマンタッチ
※ジャズシンガー”チャー”こと青木久枝の伴奏をギター一本でやります。

★2010年12月17日(金)
下北沢Never Never Land
20:00 Start 投げ銭制+飲食代
出演:角刈りデートクラブ、KAZZHO
※老舗沖縄料理屋にてのライヴ。ピアノとギターで弾き語ります。
入場無料なのでぜひお越しください。浮かれちゃいましょう!。

★2010年12月19日(日)
古着・雑貨・アウトレット家具南町田スリフトモールにて、
『南町田音楽倉庫Vol.3』
12:00~19:00頃まで、
投げ銭ライブ(フリー)
出演:角刈りデートクラブ、上野誠、
幽霊会社みちづれ、KAZZHO、他
※今年最後の修行の場スリフトモール。30分のステージを2回やります!。

myspaceのプロフィールを12月ヴァージョンにしてみた。
http://www.myspace.com/kazzhofukano
[PR]

by fk-blues | 2010-12-03 00:00