FK-blues

fkblues.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 15日

筋肉痛・・・

(先に言っておきますが、今回はマニアックな機材の話です)

先日、楽器屋で偶然みつけたヴィンテージ・キーボードに一目ぼれ。
値段も格安だったので即購入したのはいいのだが、運ぶ手段がない・・・。
なぜならそいつは体重40キロもあり、ひとりじゃ抱っこできないシロモノ。
車でも持ってりゃなんとか運べるのだろうけど、俺にはカブしかない。
とりあえずその楽器屋に一日取り置きしといてもらい、次の日カブで向かった。
やけくそでカブのキャリーに横向きで乗せたはいいが、明らかに過積載!車幅の3倍以上はみだしている。
上から見るとTの字!。ゆっくり安全運転で大通りを避けながらなんとか帰路についた。
そんでFKスタヂオは2階なので最後の難関「階段上げ」。こんなに辛いとは思わなかった・・・。
全身の筋肉が痛いよ~。

そして1977年生まれ体重40キロのヤマハちゃんをセッティングすべくFKスタヂオ大改造。
こんな感じになりました。
c0166252_4182783.jpg

左の鍵盤はマスターキーボードのコロンビア・エレピアン(これですべてのMIDI音源を操作します)。
真ん中へんにあるのが、マッキーのミキサー1604(すべての音源はこちらに入りレコーダーへ)。
そのミキサーラックの上に積んであるのがE-MUの音源とコンプレッサー、エフェクターなど。

右側のキーボードがヤマハCPちゃん。木目調のテーブルみたいな感じです。この上で食事もできそう!。
昔のキーボードってこういう無駄にでかいのが多いけど、ある意味必然だったりするんだよね。
手前に見えるアンプはFender USAのブロンコ。これがまたこういうエレピ合うんだよ!ね!。
そしてCPちゃんの上に乗せてあるのが黄色いコルグM50。このM50は音源がまた素晴らしいのなんのって!。これ一台で完結してしまうほどの威力を持ってます!。でもこのM50、オールインワンシンセだけどシーケンサーはほとんど使ってない・・・(宝の持ち腐れ?)。最近のサンプリング技術って凄いね!。E-MUもNORDも良いけど、日本のメーカーって音への熱意がハンパない気がする。サンプリング技術に頼りすぎてか鍵盤のタッチはX50とかと同じでペコペコのヘナヘナ・・・。どうにかしてよコルグさま~。

で、キーボードがL字型に設置していて思い出したのが、ハワードジョーンズ!。
当時(俺まだ中学生だったかな?)、めちゃくちゃ衝撃的な音楽だったな~。
You Tubeで見つけた当時のライヴ映像。


右手でリフを弾いているのがたぶんローランド・ジュピター8かな?。サイドパネルが白く見えるし・・・。
その下にはジュノー60?。サイドパネルが木製っぽく見える・・・。
そして左手にはDX7!。日本のシンセ達、やっぱ凄いぜ!。

※とりあえず機材好きな方のために「キザイヤ」と言うカテゴリーを作りました。初投稿でっす!。
[PR]

by fk-blues | 2010-05-15 04:49 | キザイヤ
2010年 05月 12日

阿佐ヶ谷ゆうやけ市

5月9日(日曜日)
早起きして、バッグにありったけのマイクやらケーブルを詰め込んで、
やたらと重いギターケースもかついで阿佐ヶ谷まで。
11時現場到着。すでに機材セッティングは始まっていて、サウンドチェック。
ゴスペルチーム"Sister☆Sister"の伴奏とPAミキサー、そして弾き語りを頼まれていて
どんなことになるのか(こんなときは機材トラブルなどもつきもの)多少不安だったが、
晴天の路上の雰囲気は格別!。しかも、去年よく出演していた厚木の路上ライヴより断然
人通りがあり、やる気でてきた!。
13時。大人数編成のフォルクローレ・バンドから路上ライヴは始まり、
通りすがりの人たちも立ち止まってくれたり、商店街一体となった、もはやお祭りの気分は
やはり気持ちいい~。サンサンと日差しを浴びながらの"Sister☆Sister"の伴奏も気持ちいい~。
そしてもちろん演りました。キヨシロー「オー・ラヂオ」。
キヨシローはJ-200だったような気がするが、俺は同じジャンボのF-50、ぶったたきました。
c0166252_320430.jpg


お世話になってるギター・リペアマンのオヤジが歌う「夕焼け胸焼けブルース」や、
主催者ヨシコレラがなぜかベースで参加の尾崎豊「シェリー」(俺はPA席で全編シャウトしてしまった)、
もうなんでもあり、の路上ライヴ。通りがかる人たちの笑顔を見てるだけで幸せを感じた。
そして俺の出番は、普段よく歌う「暗い歌たち」はやらずメジャーな曲を2曲と、
この日のためにめったにやらないカヴァー曲、RCサクセションの「サマーツアー&チャボは不眠症」を
マイナーブルース調にアレンジしてやってみた。
歌い終わってから声をかけてくれる人もいて、嬉しかったなぁ~。
c0166252_3202351.jpg


それから、久しぶりに会った大声系シンガー・グッチーのステージは、その商店街を練り歩く
「ねぶた」集団と遭遇してしまい、大太鼓の発する大音響に負けじと、
「カズホ~!ヴォリューム上げろ~!!」と言うヨシコレラの指示。グッチーの声とギターをフルテンに!!。
PAが飛ぶんじゃないかと心配だったが、知ったこっちゃねぇ!!、
クリップしながらも爆音の弾き語り!!。もうヘルタースケルターな一瞬も楽しかった。壮絶だったなぁ・・・。

17時50分。最後に時間があまったので、そこにいる全員、フォルクローレの方々、シスシス、酔っ払い、
でジョンレノンの"Give Peace A Chance"を大合唱!。俺はブルースハープでソロを取ったら、
とあるジョージハリソン似の居酒屋マスターに後で「ハープ上手いね!」ってほめられて嬉しかったなぁ!。
ライヴを見ている人たちはビール片手に楽しんでいたけど、俺はしらふでミキサー稼業。それはそれで打ち上げが楽しいってもんでしょ。

18時ライヴ終了。片付けてから機材車に便乗させてもらい打ち上げ会場のある新井薬師へ。
店はもう貸切状態で大盛り上がり大会!。楽器取り出して大セッション大会!。
「岬めぐり」に「落陽」「天国への階段」、「コンドルは飛んでいく」などなど・・・。
もうなんでもあり~のセッション大会。オリジナルまで弾き語りし~の、ちちくり~の、とつぎ~の。
むちゃくちゃな飲み会も何年ぶりだろう・・・!?。

日付変わって深夜未明。そんなウタゲもなんとなく終わりを迎え、ヨシコとふたり新井薬師・・・。
またこのイベントやろうね、って約束し、グテングテンなヨシコをタクシーに押し込み、一件落着。
なんだか壮絶な一日だったけど、楽しかった・・・。みんなありがとう。
[PR]

by fk-blues | 2010-05-12 03:41
2010年 05月 06日

号泣の日

5月9日は母の日だそうで、すっかり忘れていたのだが、
こんな美しいカーネーションが届いて、思い出した。
c0166252_2303156.jpg


そんで、今度の日曜日は阿佐ヶ谷ゆうやけ市の路上でイベントに出る。
母たちが歌うゴスペルの伴奏をギター一本でやります。
母の日を盛り上げられるかどうか?・・・。
で、先日書いたように、5月9日はイマワノさんのラストライヴ記念日なので
RCの歌もカヴァーしようかと、持ってる音源をいろいろ聞いていたんだけど、
一番思い入れのある曲はこれっきゃない!!
c0166252_231420.jpg


ゴスペルの後に数曲歌います。
阿佐ヶ谷北口の商店街のイベントなので、地元のお肉屋さんの焼き鳥とかフリマとか
結構にぎやかな感じらしい。俺もたのしみ、たのしみ・・・。
お酒とかも振舞われるらしく、バイクじゃなくて電車で来い、とのおたっしが・・・。

★2010年5月9日(日曜日)
阿佐ヶ谷夕焼け市
13:00~18:00
JR阿佐ヶ谷駅北口商店街の
路上フリーライヴ。
ソロでも30分くらい歌いますが、
Sister☆Sisterの伴奏もやります。
http://hw001.gate01.com/koyukai/

最近、路上とか飲み屋とかのライヴばかりだったので、
久しぶりにライヴハウスの匂いをかぎたくなっていたところ、
ちょうど良いタイミングでライヴに誘われた。
7月に渋谷HOMEというところで弾き語りま~す。
ミニアルバム発売予定です。そのままサマー・ツアーに出てぇなぁ(あっ言っちった・・・)。

★2010年7月16日(金)
渋谷HOME
19時スタート ¥2,000
http://www.toos.co.jp/home/index.html
[PR]

by fk-blues | 2010-05-06 23:05
2010年 05月 03日

The Day(2)

朝っぱらからスーパーカブにギターをくくりつけて、北新宿の地域センターまで青空ドライヴ。やっと春を迎えた気分。視聴覚室に入るとクワイヤーの発声練習が脳膜を優しくなでつけ、窓から見える隣接した公園の新緑は新しい季節の息吹に満ち満ちている。春は人を狂わせる!自分だけが浮かれているような感覚に苛まれなんだか恥ずかしくなってくる。眠気も一気に覚めた。春を迎えてしまった俺に眩暈がした。冬のままでいて欲しかった気がしたからだ。そんな遠くなりそうな意識の中、ピアノとギターで伴奏していたのだが、はたしてうまくいったのか?疑問が残る・・・。でも、ちょうど一年前(イマワの日(忌日))亡くなったキヨシローの最後の曲「オーラヂオ」の伴奏をしていたときには全身全霊を込めてギターをぶっ叩いてたんだと思う。本番は来週の日曜日。キヨシロー最後のロックンロール・ショウがあった一年前と同じ5月9日です。

★2010年5月9日(日曜日)
阿佐ヶ谷夕焼け市
13:00~18:00
JR阿佐ヶ谷駅北口商店街の
路上フリーライヴ。
Sister☆Sisterの伴奏をやります。
俺も弾き語りで歌います。

c0166252_2458100.jpg

そのあと、北新宿から場所を移し、表参道ヒルズにてレスリー・キーの写真展を見に行った。
数日前に偶然FMで彼のインタビューを聞いていたのだが、ユーミンのジャケットにやられたとか、日本のニューミュージックが好きだとかそんなことをしゃべっていた写真家がいた。変なフォトグラファファーだなと思っていたのだが、吉田美奈子さんがその写真展で歌うということで、ゴスペルチームから何人かが流れて表参道ヒルズへ。ゴキゲなライヴでした。モノクロの写真たちにも感銘。
こんな今日一日・・・。
[PR]

by fk-blues | 2010-05-03 02:45