FK-blues

fkblues.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 24日

またしても京都から

京都とか名古屋とか新潟からとか
そんなんばっかやな!
c0166252_13264182.jpg

高田馬場天窓に仮想のタケオ君を見に行った。
天窓は俺が10代の頃からお世話になっていた
四谷フォーヴァレイと言うライヴハウスの系列店で、
もともと四谷にあったのだが
知らぬ間に高田馬場に引っ越していた。
引っ越しても「四谷天窓」を名乗る変な店だ。

移ってから行った事がなかったので
下見を兼ねて、京都からのタケちゃんツアー4日目
怖いもの見たさに行ってきた。

共演者はかなり若い連中ばかりで
タケちゃん(俺と同い歳)かなり浮くんじゃないだろうかと
心配していたが、出てくるなり客席へ乱入。
つかみはOKってところか?!。
ギターとピアノとソプラノサックスを使った演奏(?語り?)。
短いステージだったけど楽しめた。
30分のステージでたった4曲!
語りが長いのはおわかりであろう・・・。
調律が若干狂ったバレルハウスピアノが
どことなく彼の雰囲気に合ってるような気がした。

終演後タケちゃん、お客さん、
スタッフの連中とエロトークで歓談。
レコ発ライヴだったので
ニューアルバムを強奪。
6月京都での再会を約束し、馬場の夜は更けた。
[PR]

by fk-blues | 2009-04-24 13:25
2009年 04月 20日

今度は新潟から・・・

c0166252_0333783.jpgもう20年前のバンド仲間が新潟から上京。
って言うか、そいつが新潟に行ってしまったなんて
知らなかった。
最後に会ったのが10年前。
その間にいろいろあったのだろう、
音楽も辞めて所帯も持ったらしい。
再会を祝し新井薬師の四文屋へ。

それでも話すことと言ったらやっぱ音楽の話ばかり・・・
音楽を続け、所帯もまともに行かなかった俺って、
いったい、??
なんて思ったが・・・別にいい。これが俺だし。

新潟はけっこうライヴハウス多いらしいので
新潟ツアーが実現する日は近いかも。
そのまま東北~北海道なんてツアーができたら最高なんだけどね。



思い出すなぁ、新潟の海、浮かぶ君、曇った空、
新潟の三日月・・・ナポリタン・・・ん?。
[PR]

by fk-blues | 2009-04-20 00:33
2009年 04月 17日

アジアの片隅で

c0166252_12322436.jpg
昨夜はアジアの片隅の御徒町と言う街で
お姉さまアイドルグループ「スリーフィンガーズ」を見た。

御徒町なんてめったに行かないので
少し早めに到着し、アメ横あたりを散策&焼き鳥。
居酒屋はリーマンでごったがえしていて、
どうやらコール天ジャケット&ベルボトムの俺は場違いな様子。
一杯飲んで逃げました。

そんで、駅から少し離れた場末感ありすぎ地帯の
フォーク酒場「F」へ。
いきなり店内に流れる加川良さんのヴィデオ!。凄い店だ!。

ライヴは妊婦シンガーのキヨさん(白い肌が素敵053.gif)から始まり
ベッチー&クリス・・・ではなく、
タック&ハリーのスリーフィンガーズへ
(俺が命名者なんだよ。知らないでしょう・・・by加川良)。
懐メロとオリジナル曲をゆるゆるな演奏で聞かせてくれたが、
ヴィジュアルとハモリは最高!。
ああ、俺がリードギター弾いてやりたいぃ・・・唇をかみしめて、、、
陽水担当で加入希望!。 愛称はファックでいいです。

タックが歌うオリジナル曲
「ちがう暮らし 
ちがう昨日
ちがう景色
同じ命」って歌が心に沁みました。ありがとう。

ライヴ終了後、加賀屋でホッピー068.gif、大江戸線で仲良く帰宅。

俺がギターのスリーフィンガーを覚えた曲が頭から離れない・・・。

「男は頭で恋をして
女は夜を知りすぎている
そして僕は待ちくたびれている
もうブルースなんて歌わせないでくれ
君がそばにいたなら・・・」
BY加川良

いい歌だなぁ060.gif、今度この歌やろうかなっ。
[PR]

by fk-blues | 2009-04-17 12:33
2009年 04月 11日

シークレット・ギグに参加した

昨夜は西武線江古田駅にあるFと言う店に突然呼ばれて 、
常連のジャズ好きオヤジ相手に普通にオリジナル5曲歌ってきた。
なんか新しい事をやってみたくて、アコギじゃなくてエレキ(T&ジョーディーのフルアコ)とYAMAHA REX50(マルチエフェクター)を持って行ってオーヴァードライヴさせたりコーラスかけたりしながら、試行錯誤。アコギより音のレンジが狭い分、心も狭くなる・・・というか、濃密な音場を感じて、音に集中できた。これはこれでいいかも、なんて思った。誰も聞いたことのないような「新しいサウンド」には程遠いけど、とりあえず満足。
ジャムセッションにも参加して久しぶりにBフラットのブルース。
濃密な江古田の夜でした。
[PR]

by fk-blues | 2009-04-11 08:16
2009年 04月 07日

桜まつり&名古屋からどんびきスペシャル!

①先週の土曜日、東中野商店街の桜まつりにPAスタッフ兼出演者として参加
地味なイベントですが これが意外と楽しい。

今年は犬Pも機材搬入から手伝ってくれて、ベースとギターのデュオで
去年作った曲「日暮れて道遠し」と 新曲「THANK YOU」を演奏。
通行人も結構立ち止まってくれて、なんか晴れ晴れとした気分になれた。
野外のイベントってやっぱ気持ちいいね。

騒音の苦情がきたりしたけど、おかまいなしでフェーダー上げてました。

ラ~ギャ~の代わりにもらった商品券は焼肉代にはほど遠く
犬Pと洋食屋でビール飲んでなくなっちった・・・。

いい気分のまま高円寺へ出向き焼き鳥屋。&稲生座。後編へ続く・・・。

※トップ写真は一応、アー写のつもり。photo by 藤田かおり


②桜まつりのあと高円寺へ。
20時の開演まで時間があったので焼き鳥屋。
結構飲みすぎまして、稲生座にぎりぎり到着。
アーラE氏の熱い視線が迎えてくれました・・・。

アーラE(フロム名古屋)の絶妙なタッチのソロギター3曲、
チェ監督(フロム名古屋)の狂気的イーリアンパイプ攻撃(ロックやコルトレーンを感じた)。
ハリーユニット対カバ(フロム岡崎)の夫婦デュオ対決。
どれも楽しい気持ちで音楽を聞けて、嬉しかった。

夕方から飲んでいたにも関わらず稲生座でも結局飲みすぎてしまい、
タック嬢やチェ監督と話した内容は覚えていない(やべ~ドンビキ~!)。
まあいいさ。また名古屋から来てくれよ!。
俺は6月にソロで名古屋行きます!。
ふたりともよろしくね。

c0166252_15422667.jpg

※写真:買わされそうになったけど、なんとか強奪した
アーラE氏のインストソロアルバム「日和野郎!(ハリー談)」。沁みます・・・。
ブログを始めターラC。http://quiet.exblog.jp/
[PR]

by fk-blues | 2009-04-07 15:42