「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 26日

名古屋から京都から・・・

名古屋から
ボサボサ頭(BBA)ことヴァン森チャンが東京にやって来て
週末から月曜日にかけて共に行動。
日曜日、下北沢ビッグマウスにて
彼のライヴにノードエレクトろを持って2曲だけ参加。

歪んだオルガンとガットギターで
退廃的に名曲「風車」を演奏。
左手ベースをかなり練習してたんで
ベースランニングしながらの
ノリノリなコーラスにも余裕があった。
フェイク部分でのコーラスは、
もちろんフルテンでロック魂全開でした。

名曲「終らない午後の旅」はファンキーなバラードなので、
ウーリーの音色でダニーハザウェイよろしく
モーダルなソロも入れてみた。
2曲だけでも凄く楽しくアンサンブルできたと思う。
なんか最近やっと鍵盤脳が進化してきた、と感じる。
密かに「ジャズハノン」を練習していてよかった。
キーボードを弾くのが楽しくてしょうがない。今日この頃。

ヴァン森チャンとハモるのはいつでも楽しい。
声質は似てないけど、なぜかしっくりくる。
ちなみに性格も似てない・・・と言うか正反対。
ジョンとポール?とは言い過ぎだけど
彼は俺にとってそれくらいの存在です。
http://www.myspace.com/morimasato

他の出演者もみんな良い音楽を聞かせてくれた。
久しぶりのビッグマウスだったけど、
また出演したいなぁ、と思った夜でした。
またアローンアゲイン・ツアーしようかな・・・。

2日間ふたりで飲みまくり語り合った。
例によって俺は説教される側だったけど・・・、
楽しい週末はドトウのごとく過ぎ、
予定していたゴルゴン自治区の新曲の歌入れや
ゴルゴンレィディオショー!の録音などは
次回に持ち越し。
http://www.myspace.com/gorgonselfgoverment

京都から
ライヴハウス陰陽のマスターゴロちゃんこと
表現太郎が上京。
昨夜、荻窪ベルベットサンでのライヴを見に行った。
今回の表現太郎はキーボードのチャンネーを連れずに
ひとりで演奏すると言うことで
どれだけ暗いアングラなステージを見せてくれるんだろうと
期待していたのだが、ラジカセによるカラオケを使った
ステージは妙な開放感があった。
ほとんど知ってる曲だったし、俺は最前列で結構酔っていたので
不覚にも一緒に「しゃ~べり~す~ぎる~♪」とか
口ずさんでいたら(ちなみにみんなで歌うような歌ではない・・・)、
ライヴ終了後ゴロちゃんから「一緒にうたってくれてありがとう!」
と言われてしまった。
初めて聞いた「ガラスの靴」のぶっ飛んだアレンジが秀逸でした。
c0166252_231334100.jpg


共演の白昼夢とゴロちゃんと俺で居酒屋。
なんだかいろんな事を話したりしたが
大半は覚えてない。
例によって「ゴルゴン自治区で陰陽でライヴやれや!」と
しきりに言われていたのは覚えてる。
めっちゃ寒かったが荻窪から中野まで歩いて帰宅。
2時間くらいかかったような・・・。

そんで、来週はまた名古屋から知り合いのミュージシャンが
東京へやってくる。
来月も京都からやってくる。
最近東京のミュージシャンを見に行っていない
ような気がするなぁ・・・。


☆ライヴ情報☆
2009年4月4日(土)
東中野桜祭り
13時から15時まで。入場無料。
※JR東中野西口の東中野銀座のお祭り。スパーLIFEの駐輪場にて
ライヴがあります。俺はミキサーしながら数曲歌う予定です。


花粉症で喉や鼻の調子が悪く、
最近なにもかもやる気が起きなかったのだが
曲作りは止まらないので
鼻声のまま歌ってます。
新曲「東京は春です」「笑み」「THANK YOU」上げました↓。
http://www.myspace.com/kazzhofukano
[PR]

by fk-blues | 2009-03-26 23:12
2009年 03月 17日

ゴルゴン自治区・・・極秘録音。

c0166252_22505652.jpg
先日都内某所にて
ゴルゴン自治区の新曲のための レコーディング・セッションに
かねてからの友人でもある 憧れのお姉さまふたりに コーラスで参加してもらった。

そのふたりは「スリーフィンガーズ」と名乗る 二人組みで、ひとりは
元アングラ8ミリ映画の女王「ハリー」。もうひとりは
オーガニック系フォークシンガー「タック」。
ふたりとも独特な声質を持っているので、それぞれ違った味を引き出すため、
彼女らにぴったりのパートを用意していった。
ハリーにはセクシーなパート、
タックにはアーパーなパート・・・。
(あっ、タックさんゴメン。ハリーがタイプなんで・・・。)

ナンセンスな新曲を歌わせたら怒られるんじゃないだろうか?
なんて始める前は思っていたが、
自らアドリブなんかをかましてくれたりして
真剣に録音に挑んでくれて、もうノリノリでした!。

自分でもどれがOKでNGなのかわからないまま、 2時間で録音終了。
なんか今回の新曲は凄いものができそうな予感・・・。
タック&ハリー、ありがとう!。
シャレのわかる人達でよかった。
c0166252_22511396.jpg


そんで、今日は良い天気だったので バイクを走らせながら
なんだかわからないメロディーを口ずさんでいたら
「東京は春です」というデスマス調のフォークソングが 自然とできあがった。
ふと、スリーフィンガーズに歌ってもらえたらなぁ、
なんて思いがよぎったので、これからデモテープ作ってみます。
[PR]

by fk-blues | 2009-03-17 22:51